エンジニア転職応援サイト/エンジニア転職の知識

このエントリーをはてなブックマークに追加   

海外のIT企業への転職に挑戦するために

海外で働いてみたいと思っている人はいませんか?最近では海外の企業に就職して、活躍している日本人もいます。しかし海外の企業の求人情報を収集し、応募書類を準備して、面接試験を受けるまでのプロセスを自分で行うとなれば、かなり大変です。そこで海外に転職を希望するのであれば、専門の転職エージェントを利用することです。転職エージェントを利用するのであれば、以下のポイントに注意を払いましょう。
海外の企業とのパイプを持っている転職エージェントはあります。しかしそれぞれに異なる分野に強みを持っています。そこで転職エージェントが、どのようなジャンルで強さを持っているのかをきちんと調べておきましょう。

 

海外求人に強い転職エージェント

IT企業に転職を希望するのであれば、IT系の転職に強みを持った転職エージェントを探すべきです。最近の転職エージェントを見てみると、トータルケアをするところの他にITならIT、バイオならバイオといった感じで特定の分野の転職紹介に特化している転職エージェントもあります。ITに転職したいと具体的なキャリアパスをすでに決めているのであれば、ITに特化した転職エージェントに登録しましょう。
また転職エージェントによって、特定の国の求人情報をたくさん持っているなどの特徴があります。もしある国で働きたいという希望を持っているのであれば、その国の求人情報を多数抱えているかどうかも確認しましょう。このようにより自分の理想の職場の見つかる可能性の高い転職エージェントを選別しましょう。
転職エージェントは基本無料で、サービス利用できるところがほとんどです。そこで複数の転職エージェントに登録しましょう。そして実際に使ってみて、自分にとって使いやすい転職エージェントを体験の中で見つけてみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

エンジニア転職にはプロのサポートを

エンジニア転職情報

ワークポート

求人数 運営会社 口コミ評価
4,000件以上 株式会社ワークポート 5つ星

詳細へ


レバテックキャリア

求人数 運営会社 口コミ評価
非公開 レバレジーズ株式会社 5つ星

公式サイトへ


@Agent(アットエージェント)

求人数 運営会社 口コミ評価
非公開 レバレジーズ株式会社 5つ星

詳細へ


このページの先頭へ戻る