エンジニア転職応援サイト/エンジニア転職の知識

このエントリーをはてなブックマークに追加   

ITの中でも人気のゲーム業界への転職

ITの中でも、ゲーム業界に転職したいと思っている人もいるでしょう。ゲーム業界への転職を検討している人の中には、もともとゲームが好きだからという理由の人も多いはずです。実は、このゲーム好きというのは転職する中でとても重要なポイントになります。書類選考している人の話を聞いて見ると、最低限「御社のゲームをやっていて好きである」ということが志望動機などに書かれていないと選考を通さないという人もいます。それだけでなく、会社の提供するゲームのいい所や改善ポイントをユーザーの視点から書いている履歴書や職務経歴書があれば、興味を持つ採用担当者は多いです。ゲームが好きという情熱をいかに伝えられるかが、ゲーム業界への転職のコツだと思ってください。

ゲームが好きだからこそ働きたい!

ちなみにたいていのゲームソフト会社は、次から次へと新しいゲームのプロデュースを行っています。最新作のゲームが出たのであれば、転職活動をしているときには入手して、実際にプレイしておくことが大事です。そして面接試験の時に最新のゲームの話をすれば、面接官も「この人は本当にゲームが好きなのだな」という印象を抱いてくれて、プラスに作用します。
ゲーム開発の仕事を希望するのであれば、それまでの実務経験は大変重要です。現在求められているのは、3Dのゲーム開発の経験のようです。また通常は大企業で実務経験があるというと、注目を集めがちです。しかしゲーム業界の場合、大手は分業で作業するので狭い領域の知識やノウハウを持っていないことが多いです。小さな会社であれば、人数が少ないのでより広範囲の開発担当をしていることも少なくありません。そのような人材の方が、むしろ好ましいと考えているゲーム会社もあります。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

エンジニア転職にはプロのサポートを

エンジニア転職情報

ワークポート

求人数 運営会社 口コミ評価
4,000件以上 株式会社ワークポート 5つ星

詳細へ


レバテックキャリア

求人数 運営会社 口コミ評価
非公開 レバレジーズ株式会社 5つ星

公式サイトへ


@Agent(アットエージェント)

求人数 運営会社 口コミ評価
非公開 レバレジーズ株式会社 5つ星

詳細へ


このページの先頭へ戻る